頭皮環境に良い

婦人

より快適に、より「本物」へ

昔から「髪は女性の命」なんて言われるように、髪は女性のファッションにおいて無くてはならない大切な物です。髪型一つで見た目の印象は勿論、気分までもが大きく変わってくるのではないでしょうか。そのような髪型を手軽に、そして瞬時に大きく変える上で、フルウィッグは大変便利です。 昔のウィッグは通気性が悪く、一日身につけていると頭が蒸れて仕方がないということもありました。しかし最近のウィッグの裏側は、通気性にこだわったレース生地を使用していて、頭が蒸れるということがないように配慮されています。 しかしやはりフルウィッグ、まだまだ頭の蒸れと無縁というわけではありません。今後はより通気性の高い下地が開発されて、真夏の猛暑日に装着しても、汗一つかかないようなフルウィッグが開発されていくのではないでしょうか。 また、「本物」に近付ける努力も絶えず行われています。よく「ウィッグはつむじが不自然だからすぐバレる」なんて言われますが、この問題を解消するべくより「本物」に近いつむじを再現することに力を入れているウィッグブランドもあるくらいです。

お手入れはしっかりと

ただ、いくら装着時に快適で「本物」に近いフルウィッグでも、ウィッグであることに変わりはありません。新しく栄養が補給されることはない、人口造形物です。少しでもお手入れを疎かにすると、再び装着するのが嫌になってしまいます。 フルウィッグを購入する際、ウィッグ用のブラシや簡易シャンプースプレーも一緒に販売されていることが殆どです。メンテナンス用品は必ず購入しておきましょう。そして、装着をしたらメンテナンスをする癖をつけて、大切なフルウィッグがいつまでも使えるようにしましょう。 フルウィッグの保管についても、注意をしたいところです。一番の理想は、ウィッグスタンドを使用することです。ウィッグスタンドを使用すると、頭の部分の型崩れを防ぐこともできますし、毛束のカールなども美しい状態で保存することができます。